西川龍馬の弟が甲子園出場ってマジ?プロフィールや画像も紹介!

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する記事の内容は、広島カープで活躍している西川龍馬選手の弟について記事を書いていこうと思っている。

 

西川龍馬選手と言えば、広島カープで活躍している選手になる。

 

西川龍馬選手のことを調べてみると、弟が甲子園に出場したとネットで検索されていたんだ。

 

甲子園と言えば、高校球児の憧れの場所になる

 

では、弟が甲子園に出場したのか調べてみたので記事で紹介していこうと思う!

 

 

スポンサードリンク




 

西川龍馬の弟が甲子園出場ってマジ?

 

調べてみると、甲子園出場は本当であった。

 

西川龍馬選手は、4人兄妹の長男であり弟二人と妹という構成になっている。

 

一番したの弟である、西川剣之介選手が2018年の福井県代表の敦賀気比高校として出場を果たしている。

 

高校野球ファンなら敦賀気比高校と聞けば、すぐにピンとくる高校名だろう。

 

2018年の夏の甲子園で出場回数8回であり、春は7回も出場している高校になるんだ。

 

福井県内の野球強豪校と言えば、敦賀気比高校か福井工大福井、福井商の3強になるだろう。

 

ここ数年は夏の甲子園に出場が出来ておらず、西川剣之介選手は最初で最後の夏の甲子園となるんだ。

 

 

さすがに甲子園という場所は簡単に出場することが出来ない神聖な場所だ。

 

この場所に出場するために、毎日厳しい練習を課していることになる。

 

誰しもが出場することは出来ない憧れの場所なので、全国の高校野球球児が必死になるよな。

 

西川剣之介選手は、2016年に敦賀気比高校に進学しているので、高校時代の成績について簡単に紹介していこうと思う!

 

2017年の秋季福井大会でベンチ入りしているも、レギュラーではなかった。

 

調べてみると、2年の秋からベンチ入りしていたことが分かった。

 

大阪市にある築港中学校出身で、大正シニア出身の選手になるんだ。

 

2017年秋季福井大会では、1回戦で武生商と対戦して8-0で勝利している。

 

続く2回戦も羽水高校との対戦であったが、9-1で勝利を飾った。

 

続く、準々決勝では福井工大福井高校との対戦。

 

 

敦賀気比高校に取っては、ライバル高校になる。

 

しかし、3-10で勝つことが出来なかった。この秋季福井大会で勝ち残らないと来年の春の甲子園に出場することが出来ないので負けて相当悔しかっただろうな。

 

高校3年生春となった春季福井大会では、ライトのレギュラーを獲得して試合に出場している。

 

この春季大会では、1回戦は武生東高校との対戦で18-1と大差で勝利を果たす。

 

1回戦は強豪校の実力を発揮出来たのではないかと思う。

 

2回戦の相手は、敦賀高校との対戦。こちらも7-0で勝利を収め順調に勝ち進んでいく。

 

鬼門である準々決勝であったが、4-7で惜しくも坂井高校に勝利することが出来ずまた準々決勝で敗退してしまう事態になるんだ。

 

西川剣之介選手も3年生になり、高校生最後の夏を迎えることになる。

 

夏の福井大会では、レフトのレギュラーとして大会に出場。

 

負けたらその時点で3年生は引退になるとても重要な大会となる。

 

スポンサードリンク

 

 

1回戦の相手は、丸岡高校との対戦。10-0と圧倒的な強さを見せて勝利を収める。

 

2回戦から実質決勝戦とも言って良い、ライバル校である福井工大福井との対戦。

 

しかし、相手を全く寄せ付けず10-0で完全に封じ込めて勝利となっている。

 

次は、準々決勝となり美方高校に9-2とどの試合も相手に圧倒的な大差を付けて勝利をしているのでとてつもなく仕上げているのが分かる。

 

準決勝では、敦賀高校との対戦。17-3でここまで大差を付けて勝利を続けている。

 

次の試合で勝利すれば夏の甲子園に出場することが出来る大事な試合で、若狭高校との対戦。

 

決勝戦でも見事2-1で勝利を収めて、憧れであった夏の甲子園に初出場することが出来たんだ。

本人のツイッターでも甲子園に出場出来た喜びを爆発させていることが分かるよな。

 

夏の甲子園は3年ぶり8回目の出場となり、最高成績はベスト4である。

 

1回戦の相手は、東千葉代表の木更津総合高校との対戦。

 

木更津総合高校も3年連続出場の野球強豪校であり、相手に取って不足なしと言ったところだろうか。

 

西川 剣之介選手は、8番レフトでスタメン出場を果たしている。

 

序盤は、お互いに0点で試合が進んでいたが4回に木更津総合に先制点を許されることになる。

 

その後、更に6点を許してしまい1点を返すも10-1で初戦敗退となってしまった。

 

負けてはしまったものの、同じ仲間や応援してくれた人と親に感謝の気持ちを伝えれるのは本当に素晴らしいと思う。

 

敦賀気比高校での練習は、毎日死ぬほど大変だったと思うが監督が野球だけではなく礼儀も一緒に指導していたことが分かる。

 

高校卒業後は、どの様な進路を進むか分からないがどの様な活躍を見せてくれるのか楽しみだな。

スポンサードリンク




プロフィールや画像も紹介!

 

大阪育ちの西川剣之介選手は、大阪府大正区にある大正リトルシニアでプレーしていたんだ。

 

数多くの全国大会に出場している大阪府内でも有名な強豪クラブである。

 

そこでかなり練習を積んだと思う。中学校卒業後は、福井県の敦賀気比高校に進学することに。

 

親元を離れ寮生活をして甲子園を目指して、毎日練習を積んできたと思う。

 

 

上の写真は、甲子園で全力でプレーしている西川剣之介選手になる。

 

惜しくも甲子園1回戦で敗退してしまうが、一生残ろ経験をすることが出来たと思う。

 

甲子園に出場するために、毎日厳しい練習に耐えてきたと思う。

 

全国の球児が毎日夢に見ている場所が甲子園であるが、全国から地方大会を勝ち抜いた高校が集まるレベルが高い戦いになる。

 

しかも、地方大会とは比べ物にならない大応援団に観客の数。この大舞台で野球が出来たことは誇らしいことだ。

 

これからもずっと野球を続けて行くと思うので、兄と同様にプロ野球選手になれることを願っている。

 

そして、いつかは兄弟と同じチームで戦っているか敵チーム同士で戦っている姿を見たいよな。

西川剣之介選手の今後の動向に注目したいぜ!

 

では、また何かあれば追記していくので期待して待っててくれよな!

 

では、また違う記事も見てくれたら嬉しいぜ!じゃーな!

 

【まとめ】

  • 西川龍馬の弟が甲子園出場は本当であった。選手の名前は、西川剣之介選手
  • 大阪府育ちで大正リトルシニアでプレーしており、敦賀高校に進学する。

 

 

スポンサードリンク




 

【関連記事】

西川龍馬が天才と言われる理由は?バッティングや守備が素晴らしい?

西川龍馬の彼女はかりんかさきなの?ブログも公開されている?

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください